戻る

平成29年度前期 自主ゼミT(降旗ゼミ)

曜日 火曜日 時間 時限 場所 飯田研究室

教科書:樋口耕一『社会調査のための計量テキスト分析』ナカニシ出版(2014)

○ 授業は火曜日5コマに決定しました。(4月11日記)

○ 今後のゼミの進め方:(5分)雑談→(30分)すでに勉強した部分の確認→新しいツールの学習、とくに数式が絡む部分の解説(50分)

回数 日付 予定  授業後記
1 4月11日  
  • 教科書:pp.161-163
  • 出現順、tf順、tf/idf順、tf*idf順について勉強しました。
  • tf=term frequency、idf=inverse document frequency
2 4月18日
  • tf-idf分析について、インターネットで調べて発表する。
  • 降旗君の体調不良により休講としました。
3 4月25日
  • 教科書:pp.162-163, p.167
  • tf-idf値について復習し、ネットでどのように利用されているかなどを確かめました。
  • ナイーブベイズ推定の初めの方を読みました。まずは、ベイズの定理について理解しました。
 4 5月2日  
  • 休講(事前連絡あり)
5 5月9日  
  • 休講(事前連絡あり)
6 5月16日
  • 時間が不安定なため、しばらくこのゼミは休講とします。
 
7 5月23日  
8 5月30日  
9 6月6日  
10 6月13日  
 11 6月20日  
 12 6月27日   
 13 7月4日  
14 7月11日  
15 7月18日