平成26年度後期 卒業研究

曜日 曜日 時間 1:00から2:30 場所 卒研室5

授業後記

回数 日付 予定 授業後記 欠席者(回数)
1 9月24日
  • 11月16日(日)の参加状況を確認しました。現時点では、全員参加できそうでした。
  • 卒論の進捗状況を確認しました。
  • 中間発表について説明し、今後の取り組みについて確認しました。
  • 中間発表日:11月12日(水)
  • 小林さん(連絡なし)
2 10月1日
  • 新井君が初参加だったので、自己紹介をしてもらいました。
  • 全員に進捗状況を紹介してもらいました。
  • こちらで用意した参考書などを渡しました。
  • 中間発表について改めて解説しました。
  • 11月16日(日)は、先輩として、また経験者として、必ず「まちばた研修会」に参加してください。
  • 柳平君(体調不良)
3 10月8日
  • 進捗状況を確認しました。
  • もっと積極的に取り組みましょう。自分の研究の方向性は自分で決めるものです。そのためにも、もっと興味や関心を広げる努力をしましょう。
  • 全員参加!
4 10月15日
  • 新井君、間澤君が発表になります。
  • 卒論の進捗状況を確認しました。
  • 間澤くんに発表してもらいました。
  • 新井君
5 10月22日
  • 就活の進捗状況を確認しました。
  • 卒論の進捗状況を確認しました。
  • 新井君
6 10月29日
  • 卒論5ページを目標
  • 小林さんが発表になります。
  • 卒論の進捗状況を確認しました。
  • 就活の進捗状況を確認し、11月12日の面談の順番などを決めました。
  • 小林さんが卒論について発表してくれました。
  • 新井君
7 11月5日
  • 中間発表の予行演習
  • 次週、ハローワークの小林さんとの面談を予定しています。就職が決まっていないゼミ生は、相談内容を整理して来てください。中間発表日なので、14:00までには終了できるように手配してあります。
8 11月12日
  • 中間発表日
  • 14:40から457教室
  • 就活同様の服装で発表すること。
【面談について】
  • 9:00-9:40(40分)  中島君
  • 9:40-10:20(40分)  小林さん
  • 12:30-13:10(40分) 阿部君
  • 13:10-13:50(40分) 柳平君
  • 14:40から中間発表です。
9 11月19日
  • 中間発表会での先生からの質問を整理し、どう対応するかを説明してもらいました。
  • 卒論の進捗状況について説明してもらいました。
10 11月26日
  • 卒論10ページを目標
  • 卒業研究の進捗状況を確認しました。
  • 今月中には10ページ以上完成させましょう。
11 12月3日
  • 急な出張のため自習としました。
  • 自習で作成したレポートは、添削して金曜日に返却しました。再提出の受け付けは月曜日です。
12 12月10日
  • 提出されたアウトラインをもとにアドバイスしました。
  • アウトラインをブラッシュアップしながら作業を進めるようにして下さい。
13 12月17日
  • 進捗状況の確認をしました。
14 12月24日
  • 卒論20ページを目標
  • 進捗状況の確認をしました。
  • 間澤君に現在までの状況を発表してもらいました。
15 1月7日
  • 卒論の進捗状況と、まとめの方針についてアドバイスしました。
  • 卒論内容の構成方法について話しました。
  • 来週までに章立てを考えて,目次を作ってくることにしました。
  • 足りないところを補いながら、卒論完成に向けて、論文のストーリー構成を考えていきましょう。大事なことは、読者目線です。
【進捗状況】武井君(21p)、堀金君(21p)、柳平君(30p)、間澤君(26p)・・・全員が年内の目標をクリア!
阿部君,滝澤君,中島君,小林さん
 16 1月14日
  • 章立て,及び目次の確認
  • 卒論の目次等を確認しました。
  • 来週は,いったん完成版としてプリントアウトします。
  1月21日
  • 本体を完成
  1月28日
  • 要旨を完成
  2月4日 
  • パワーポイントを完成
   
  2月10日 
  • 卒論発表会